« 2015年11月 | トップページ | 2016年9月 »

2015年12月

2015年12月12日 (土)

E90-323iナビはどうする?

納車待ちの間、ナビ、オーディオ、レーダー探知機をどうするか検討。

まずはナビ。
ETCはバックミラーに内蔵されているため、連動は不要、というかムリなので諦め。まあ、ナビ画面に料金が表示される機能くらいなので、ミラー側に料金が出てくれれば問題なし。

だが、それ以前にそもそもとして、もはやオンダッシュナビは製造されておらず、入手したとしても地図更新の問題が出ることが最大の悩み。
であれば、ポータブルナビ(PND)なんだが、これはピンキリ。レーダー一体型なんて一見一石二鳥で解決できそうなソリューションもあるが、地図更新不可というオチがある。1万以下の格安PNDも地図更新不可。
ゴリラなど高価なPNDにしたところで地図更新は有償、しかもリアルタイム更新ではない。
もちろんPNDの欠点として、車速パルスが取れないため、トンネル内や高速下ではナビ精度が劣るという問題もある。

そこで、どうせ車速が取れないなら、タブレットにナビソフトを入れてカーナビ代用としたらどうだろうか? タブレットならPND以上の機能もあるし、電源ケーブル1本で接続できるのも同じ。最近はGPSの受信や3D加速度センサーの性能も向上していると聞く。7インチタブレットならちょうどストラーダのモニターが付いていたトレーにすっぽり収まりそうだ。

じゃあ、iPadかAndroidどちらにするか? iPadは7インチの調度いいサイズがない上に高い。MacユーザーのくせにAndroidスマホを使っている自分としては、Androidのアプリが共通で使え、安くて7インチも豊富なAndroid以外の選択肢はありえない。
というわけで、条件を満たすAndroidタブレットを探す・・。あった、2万3千円くらいで7インチのASUSタブレットが。

次はアプリだ。Yahooカーナビは無料でもちろん地図は都度更新だ。家で更新すればWifiのみの通信で済む。が、VICS交通情報はリアルタイムで欲しい。であれば格安Simが必要だ。
となるとここでちょっと欲が出てきて、アプリは有償だがナビとして使い勝手で上回るNAVITIMEをチョイス。
結局、ASUSのAndroid7インチ+NAVITIME(540円/月)+楽天モバイル128kbps(525円/月)で決定。
2年間のランニングコストで考えると、2年に1回固定式ナビで地図更新するのとほぼ同じ感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

E90-323i次は内装等チェック。

走行面については、当然整備工場が多少の保証期間を設けてくれているので、そこは信頼して内装等のチェックに移ります。

このもハイラインモデルなので、木目調パネル+本革シート。

本革シートは特に傷なし。ステアリングの革張り等もほつれ等なし。
木目調パネルにも傷なし。

フルオートエアコンも冷暖房共に正常に回る、気になる匂いもなし。
その他内装面も合格。ただ、フロントガラス内側から見た引っかき傷がやっぱり少々気になる。
バックミラーに傷なし、こちらはETCと自動防眩付き。この時点では動作確認が難しいので、後回し。(まあ、ETCはセットアップできれば正常とみなせる)ドアミラー正常開閉、傷なし。パワーウインドウも4枚開閉正常確認。

純正MDオーディオはラジオのみ確認。サイドブレーキ後ろのボックス内にあるAUX端子が埋没していたので、そこは修理依頼。

ナビはDVDストラーダ。フロントボードとエアコン吹出し口の間の隙間にトレーを取り付けてそこにモニターを取り付けてあるパターン。純正ナビの付いていないE90系にナビを取り付ける典型的パターンになっている。とはいえ、前車E46にはHDDナビをつけていたので、デグレ感がかなりあり、前車のナビ一式移設するかどうか悩む。。。(この時点では前車はまだ工場内にある)
デグレとなるのはHDD→DVDとなることのほか、ビーコンVICSがついていないこと、ETC連動にならないこと、そしてHDDをミュージックサーバーにしていたため、代替機能がないこと、など。MDなんて持ってないし、今更MD?ってのもある。まあ、音楽についてはiPod1台を専用にしてAUX接続にするかな?

数分悩んだ挙句、ナビの取り外しをこの時点で決断、どうするかは後で考えることにする。

旧車ナビも、地図更新が2年前の地図から更新されないことが分かっているので、取り外しせずそのままお引取り頂くことに。(後で後悔)

まあ、あとは使いながら確認すれば良いか。。ということで、こちらのE90-323iの購入を決断。

| | コメント (0)

2015年12月10日 (木)

E90-323i到着、外装チェック。

いよいよ黒のE90-323iが整備工場にやって来ました。

名古屋あたりのオークションでの出物らしいのですが、ナンバーは富山でした。
雪国で使っていたせいか、あちこちに雪掻きによる引っかき傷が有ります。
ボディーはさほど目立たないのですが、ガラスのあちこちに傷が・・。
特にひどいのは、後部座席側、もうキザギザです。
リアガラスもも結構な傷、ですがこちらはなんとか容認できるレベル、車検はどうかなというところ。

肝心のフロントガラスはというと、外見からはさほど大きく目立った傷はないとこの時点では判断しました。

左後ろホイールにはそこそこ目立つズリ傷、まあこれも仕方がないレベル。

タイヤはフロント外周の減りが大きいので、全タイヤを中古7分山程度のものに交換してもらうことに。

ライト等の点灯も問題なし。ただ、エンジェルアイ(イカリング)が白熱灯なので、HIDとの色バランスが悪い。 これは後でLEDに変更かな?

というわけで、外装チェックは以上。

| | コメント (0)

2015年12月 1日 (火)

クルマ探し

いつもの整備工場は中古車販売も行っているので、次のクルマはそこで探してもらうことにしました。

条件:E90系セダンまたはステーションワゴン、320、323、325、黒、本革シート、HID、ナビやiDriveは無くても可、などとざっくり希望を伝えます。

1、2週間もすれば、条件に近いモノが業者向けの中古車オークションに出てきますので、選定開始です。

何台かに絞られ、最終的に選択したのがE90-323iでした。ほぼ希望通りでした。

詳細はE90-323iのページヘ。

ここで得たノウハウとしては、欲しい中古車がある場合は中古車センターに通うことはせずに、整備工場など業者に任せて、クローズなオークション市場で出物を待ったほうが結局は早い、ということです。

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年9月 »