« Amazon Drive | トップページ | 左リアパワーウィンドウ故障 »

2017年5月 9日 (火)

マイ ルーツ ⑭

このカテゴリは久しぶりの更新ですが、一応最新の情報を整理します。

ここ3年位の間で日本人に関連する、Y染色体ハプログループC系統、D系統、O系統の枝が大きく変更されました。 より上位の共通変異などが見つかって系統樹の整理統合が進んだためですが、C1→C1a1、C3→C2、D2→D1b、O2b→O1b2、O3→O2等に変更されています。

私のY染色体ハプログループDも系統樹の変更があり、またより深い(末端の)変異が発見されるたびに追加調査を依頼したきたので、D2a*→D2a4→D1b1d1→D1b1c1dと変遷を辿りました。断っておきますが、私のDNAが変化したわけではなく、分類がより細かく、正確になっただけですので、お間違いの無きよう。

なお、ミトコンドリアDNA(MtDNA)は特に大きな変化はないようです。

<現時点でのDNAハプログループ>
Y染色体: D1b1c1d (D-CTS5641)
MtDNA: A5a1a1

|

« Amazon Drive | トップページ | 左リアパワーウィンドウ故障 »

DNAによるマイ ルーツ探索」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Amazon Drive | トップページ | 左リアパワーウィンドウ故障 »