ニュース

2011年12月11日 (日)

ガイガーカウンターVer2

S1500015ストロベリー・リナックス社のUSBガイガーカウンターがVer2にアップされました。
写真の通り、μSv(マイクロシーベルト)/hでの表示ができるようになった他、いくつか更新されています。
ストロベリー・リナックス社からは、購入者宛に差し替え用CPUが無料で送られてきました。太っ腹です。
とは言え、CPU自体は300円弱で購入できますから、送料入れてもせいぜい500円ほどの費用で済むんですけどね・・・。写真下は、交換のため抜き取られた旧CPUです。

なお、今回のμSv/h表記はcpmをセシウム137基準で換算した、120cpm=1μSv/hを用いて算出しています。したがって、バックグラウンドの放射線を過大評価する傾向がありますので、線量の低い場所で使う場合は注意が必要です。写真では0.11μSv/hとなっていますが、実際には0.05〜0.06μSv/h位のはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

ガイガーカウンター

ストロベリー・リナックス社のガイガーカウンターキットを購入し、放射線量を測定開始しています。

現状では。西日本の測定値と大差ないので、さほど心配は要らないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

節電へのLED電球へ投資

節電対策のため、工事不要で3段階調光可能なLED電球へ電球を見つけたので、購入しました。

ダイニングテーブル真上(LED化済)と、シャンデリアの電球(電球型蛍光灯)、
計7球を交換しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

放射能汚染の信頼情報:改訂2

放射能汚染された食品の取り扱いについて 厚労省の暫定規制値一覧

世界保健機関 (2011年3月31日). “水道水汚染について”
平常時と核事故時の規制値の違いなど説明

世界保健機関 (2004年). “WHO飲料水水質ガイドライン”
平常時のガイドラインであり、核事故時は適用除外と明記

大気や飲食物の軽度放射性物質汚染について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内 (続報) 日本産科婦人科学会

一般市民の方へ 日本核医学会

妊娠されている方、子どもを持つご家族の方へ 日本医学放射線学会

放射線被ばくに関する基礎知識 サマリー版 第1号(Ver1.0)の公表について  放射線医学総合研究所

都内の放射線測定値 都内の方はこちら

放射線被爆についての医学的解説
東大病院の放射線科教授による、分り易い解説

全国放射線量マップ 全国各地の放射線量
 ※ 今の東京の値は山口市を下回っています

東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポスト
 個人レベルでの測定結果もアップされています

全国の放射能濃度一覧 他、生データが充実しています

原子力資料情報室 科学的・理性的・論理的な反原発団体です

日本からの農作物輸入に関するEUの規制値 ※ドイツ語
海外はどうなんだ? ということで、EUの情報です。以下、表を自動翻訳したものを貼り付けます。日本の暫定規制値と見事に一致してますね。 当初はチェルノブイリ対応版を流用していましたが、4月8日に日本の暫定規制値に合わせて規制値を引き下げ(厳しくし)ました。 現在より遥かに高かったことがわかります。 日本の規制値より高くても意味ないので、慌てて引き下げた格好です。 おそらく、日本でもストロンチウムの規制値もいずれ作られると思います。

JETROでも解説しています。
日本からの輸入食品の放射線検査の許容水準上限を引き下げ(EU)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

放射能汚染の信頼情報:改訂1

先日の記事に追記して再アップします。

放射能汚染された食品の取り扱いについて 厚労省の暫定規制値一覧

世界保健機関 (2011年3月31日). “水道水汚染について”
平常時と核事故時の規制値の違いなど説明

世界保健機関 (2004年). “WHO飲料水水質ガイドライン”
平常時のガイドラインであり、核事故時は適用除外と明記

水道水について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内 日本産科婦人科学会

一般市民の方へ 日本核医学会

妊娠されている方、子どもを持つご家族の方へ 日本医学放射線学会

都内の放射線測定値 都内の方はこちら

放射線被爆についての医学的解説
東大病院の放射線科教授による、分り易い解説

全国放射線量マップ 全国各地の放射線量
 ※ 今の東京の値は山口市を下回っています

東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポスト
 個人レベルでの測定結果もアップされています

全国の放射能濃度一覧 他、生データが充実しています

原子力資料情報室 科学的・理性的・論理的な反原発団体です

日本からの農作物輸入に関するドイツの規制値 ※ドイツ語
海外はどうなんだ? ということで、ドイツの情報です。以下、表を自動翻訳したものを貼り付けます。日本の暫定規制値と見事に一致してますね。 ごく最近、規制値が変わりました。 以前はチェルノブイリ対応版を流用していたようです。 現在より遥かに高かったことがわかります。 おそらく日本の暫定規制値に合わせたんでしょう。 日本の規制値より高くても意味ないですから・・。 おそらく、日本でもストロンチウムの規制値もいずれ作られると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

今できること

昨日、スーパーで栃木産のとちおとめ、茨城産の水菜、リーフレタスが、安価で売られていたので買ってきました。どれもかなりモノが良く、通常の半値近いので驚きました。
水菜とレタスはサラダにしていただきました。

風評被害は困ったことですが、今自分たちに出来る支援は積極的に購入することです。

あと、万一の停電用として、LEDランタンも買いました。売り切れ続出のようですが、ビックカメラでは山積みでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

放射能汚染の信頼情報

デマなど飛び交ってますので・・・。

世界保健機関 (2011年3月31日). “水道水汚染について” 前回記事の出典

世界保健機関 (2004年). “WHO飲料水水質ガイドライン” 同上

都内の放射線測定値 都内の方はこちら

放射線被爆についての医学的解説 東大病院の放射線科教授による、分り易い解説

全国放射線量マップ 全国各地の放射線量
 ※ 今の東京の値は山口市を下回っています

東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポスト 個人レベルでの測定結果もアップされています

全国の放射能濃度一覧 他、生データが充実しています

原子力資料情報室 科学的・理性的・論理的な反原発団体です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

水道水の放射線量の限度値

今は数値が下がりましたが、水道水から基準値を超える放射性ヨウ素131が検出されました。わが家はもちろんのこと、乳児のお子様をお持ちの方々には非常に心配なことと思います。

一方で、基準値については様々な間違った情報が流れ、政府や報道の発表も正確性を欠いています。
ここに、水道水の放射性ヨウ素131の各基準を、厳しい方から列挙します。(セシウムやストロンチウムを除く)
単位はいずれもBq/Kgです。(水なのでKgもLも同じと考えてよい)

  10・・WHOが定める、平常時の基準。1年以上の長期にわたって摂取できる。
 100・・WHOが定める、非常時の基準。期間は不明確?上記からおそらく1年未満。
 100・・今回の国の暫定基準、乳児。
 300・・今回の国の暫定基準、乳児以外。
3000・・IAEAが定める、非常時の基準。WHOも合意。期間はすいません不明です。

※ 1Bq/Kgの基準はデマでした。削除とともにお詫びいたします。

日本の基準は欧米の300倍だ、いや10分の1だ、と話がかみ合わない議論になっていますが、この表をみればほぼ全て解決すると思います。

なぜ平常時と非常時で分けているかというと、放射線による健康被害よりも、脱水症状をおこして死亡するリスクのほうが、差し迫った危機だからでしょう。これは食物の場合でも全く同じです。餓死するリスクの方がはるかに危険ですね。
国なども「IAEAの基準値内であれば、直ちに健康被害が出るものではないので、ごく短期間なら飲んでも差し支えないが、当面は国の暫定基準値以上での飲用は控えてほしい。ただし、暫定基準値内でも長期間の飲用は避け、心配なら10Bq以下に下がってから飲んでほしい」とでも言うべきでした。
原発事故が早く収束する希望的観測を盛り込んでいたのかもしれませんが、再度放射性物質が大量飛散するなどが起こって長期化するようなら、問題となりそうです。まあ、東京は既に蛇口レベルで10Bqを切っていますが・・。

わが息子には、1Bqに近い値に戻るまではミネラルウオーターでミルクを与えます。
ある意味、乳児の方がコントロールしやすいんですね。

ある情報ソースだけに惑わされず、なるべく多くの情報を集め、整理し、自分で判断することが求められますね。
当面は、情報が整理できたものから、当ブログにアップしていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

防災準備

被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

東京でも余震が続いています。原発事故の放射線値は今のところ正常範囲内で心配していませんが、不意の停電と地震にだけは備えておこうと思います。

ヘルメットを大人用2つ、幼児用1つを調達しました。以前から所有している手回し式のラジオ(AM、FM、短波、ライト付き)とLED懐中電灯を常にテーブルの上に置くようにしました。

被災地では、資格者がいないためにガソリンなどの燃料を避難場所に常置できないことを、報道で伝えていました。おそらく、仮設の電気工事も必要でしょう。そういった事態に備えて、危険物取扱者や電気工事士の免状等、免状一式を非常用持ち出し袋の中に移動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

東北大震災

大変なことが起きてしましました。
首都圏は電車が止まって自分は朝帰宅でしたが、
そんな事などどうでもよくて、とにかく祈るだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)