学問・資格

2015年9月23日 (水)

運行管理者(貨物)

運行管理者(貨物)に合格しました。(8/23試験)

カードサイズではなく、A4?版の紙の「資格者証」が貰えるようですね。
収入印紙270円が必要とのこと。まあ、紙であればこの金額が妥当でしょうな。
3ヶ月以内に申請しないと無効になるようです。
そういえば、申請期限がある他の資格ってあったっけ?

| | コメント (0)

2015年4月 9日 (木)

消防設備士 ⑦

消防設備士・甲種5類(神奈川試験3月8日実施)に合格しました。happy01]

法規100%、基礎知識70%、構造・機能85%、筆記全体83%、実技67%。

実技が感覚的に2/3の出来だったため、実感どおり。ちょっとぎりぎり。

次の消防設備士については甲種1類にします。

| | コメント (0)

2015年2月17日 (火)

潜水士

またまたまたまた久々の更新ですが、本日潜水士に合格しました。(2/9受験)

これで労働安全衛生系の資格はひとまず完了です。
残りの同系資格の免状取得には実務経験や実技試験が引っかかりますので・・。
(厳密に言えば、発破技士は講習と試験合格を経れば免状習得が可能ですが、発破技士は火薬類取扱保安責任者に包含されるため、こちらの取得を優先します。)

|

2013年10月10日 (木)

工事担任者・DD第三種

2013年6月取得済。

AI・DD総合種がなかなか受からないため、
一旦はこれで妥協しました。

|

2013年10月 5日 (土)

ガンマ線透過写真撮影作業主任者

2012年6月取得済。

|

2013年10月 4日 (金)

第一級陸上特殊無線技士

久しぶりの更新です。備忘録代わり。

2012年3月に、第一級陸上特殊無線技士を取得しました。

|

2011年11月 6日 (日)

第一種衛生管理者②

第一種衛生管理者試験には実務経験などの受験資格があります。この詳細内容は省きますが、この実務経験がネックとなって受験を躊躇している方も多いかと思います。

「労働環境の調査とその改善」という視点で考えれば、職場の温度管理、空調管理を担当している、残業時間を調査・管理している、なども立派に実務経験に該当します。
現に私も仕事柄、作業工数を調べたり、業務の効率化のため業務プロセスの改善などを提案してきたため、この実務経験で受験資格を満たしました。

業務効率化が作業環境の改善にあたるのか、ピンとこない方も多いかもしれませんが、無駄な作業・会議や、ミス、手戻りなどの削減は、結果として労働時間の短縮やストレスの軽減に寄与しますので、それは十分に作業環境の改善と言えるのです。業務効率化とは本来そうあるべきものです。逆に言えば、労働者が楽にならない業務効率化は「まやかし」と言えますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

第一種衛生管理者①

またまた久々の更新です。

しかも少々遅い報告になりますが、第一種衛生管理者試験に合格しました。

7月に関東安全衛生技術センターで受験しましたが、各科目最低4割以上の足切りラインに1問足りず不合格、9月の出張試験(@早稲田大学)に慌てて申し込み、こちらは見事合格でした。

今年度から試験問題の傾向が変わり、過去問中心の試験勉強の弱点が露呈して7月の試験は不合格になっています。とは言え、再試験も過去問を中心にして苦手分野の知識を加えた形で臨んだので、過去問攻略が合格への近道であることは変わりありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

消防設備士 ⑥

消防設備士・甲種4類の免状が届きました。

以前から若干デザインが変わりましたね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

消防設備士 ⑤

消防設備士・甲種4類に合格しましたhappy01
筆記は予想通り?100%、実技はギリギリとの予想を外して83%でした。実技で間違えた問題は、配点が低かったようです。
三度目の正直(1回目:勉強不足、2回目:棄権)で合格できてヤレヤレです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)