心と体

2010年10月29日 (金)

検査入院の結果

検査入院の結果がわかりました。
 ・睡眠時無呼吸症ではない
 ・ノンレム睡眠のうち、浅い方から順にレベル1?4があるが、
  深い眠りのレベル3、4が「全く現れない」! つまり両方合わせても0%!
  ※高齢者になるとレベル4が現れないことはあるようですが、
   それでも3までは現れるようです。まだ高齢者には該当しないので明らかに異常。
 ・覚醒レベルになる回数が1時間あたり20回と、平均の10回より明らかに多く、
  睡眠が分断されている
無呼吸症ではないものの、睡眠の質が悪く、分断されていることが明確に分かりました。
不眠症、睡眠障害に該当すると言えるようです。レスリン錠が新たに処方されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

検査入院

10/12〜13にかけて、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査のため一泊入院しました。
先月、簡易検査の測定器を借りて自宅で一晩測定した結果、軽?中症の可能性がありましたので、その精密検査のための入院です。
写真の機器から出ているセンサーを体中に付けられ、頭はセンサー固定のため包帯を巻かれ、一晩過ごします。一晩完全監視で、センサーが外れそうになると看護師さんがやってきて元に戻します。これではあまり寝た感じがしません。
もっとも、SASの影響なのか、普段から朝起きても寝た気がしないのですがね。

現時点では保険適用外のため費用は3万2千円とそれなりにしましたが、当然脳波なども測定しているでしょうから、睡眠の質全体を確認してもらう意味でも有意義だったと思います。しかも、ここ15年の不調の原因がSASだったとすれば、今後の治療の目処も立つので、この程度の費用など安いもんです。

結果は28日に判明します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

復活に向けて・・続き

休職とは言っても、幸いなことに正社員なので、今のところの生活は有給や保険で何とかなります。また、これも幸いなことにローンが一切無いので、せっかく買った家を手放してもローンが残る、といった事態になることもありません。モノを買う時は現金払いもしくは次の給料やボーナスまでで確実に払える範囲でのクレジット払い、家は賃貸、クルマは中古、を徹底してきたことが、今の自分を救っています。

とは言え、このまま行けばいずれキャッシュフローがマイナスになるため、家賃やの維持費が重くのしかかってくるのも事実です。今の心配をする必要はないけど、先のことを考えると、どうしても焦りが出てくるんですよね。

確かに、親などからの援助で家を購入していれば、今頃はローンもそろそろ終わっている計算になります。住むところの心配など不要だったかもしれません。ただ、人を頼るということは、その分だけ別の心理的負担が重く乗しかかる事になります。余計な介入や見返りの期待が生じてしまいます。それは今よりも辛い。

人間はひとりでは生きられない、社会やパートナーに頼って生きていくしか無い事は分かっています。だから社会の中で、社会の助けを借り、社会とわたり合って自分たちの力で生きていくことは全然構いません。だけど、特定の人々に頼っていくのは絶対にしたくないんですよね。結婚して独立して以来、妻と協力して自分たちの稼ぎで生活して、今を築いてきました。今までも、これからもそうやって生きていきたいと思っています。無理せず、早く復活出来ることを祈りながら・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

復活に向けて・・

4月下旬から休職が続いています。結局、一番恐れていた再発をやってしまった訳です。

ここ最近は気候も安定してきたので、気分や体調が大きく変動することは無くなりましたが、午前中の異様なダルさと眠気が続いています。なので、朝食を食べてまた寝る。といった状態です。
良くない睡眠なんでしょうね。何かに追われたり出会ったりして、叫び声を上げて目覚める、といったことが良く起こります。誰かが枕元にいる、あるいは自分の周りを歩いているけど金縛り、目を開けても誰もいないなんてこともあります。

基本的に、あまり考えないようにしようとは努めています。前向きに考えようとしても、結局、先のこと、将来のことを考えることとごっちゃになってしまい、そこから焦りに駆られるといったパターンを避けたいんですね。「前向きに考える」と「先のことを考える」は全く別の事だとは分かってるんですけど、「ああしたい」「こうやりたい」と考えていると、思うようにならない自分が見えてきて、そこから焦りが出てくる・・・。

「前向きに考えたら?」と安易に言われるけど、前を向いた先の「目の前の壁とどう向き合うか?」が今一番に自分に必要なものかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

脱力状態

気分がすぐれなかったので、この前もらった安定剤を昼に服用してみました。効いてくるのが遅かったのですが、いざ効き始めてくると、一気に脱力状態に・・。午後3時前から7時過ぎまで寝てました。

当面は一進一退を繰り返しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

うつ状態・・

うつ状態です。昨年の今頃と同じ状態。
今週から出社出来ていません。月曜に普通に会社に行く準備をしている途中から一気に落ち込みました。
4月から薬(ルボックス)を減らしたこと、季節の変わり目と天候不順、業務の変更と異動とフロア移動。いろいろ重なって、微妙なバランスで成り立っていたものが、一気に崩れ去った感じです。
とりあえず薬の量は元に戻しました。あと、去年はさほど出ていなかったフラッシュバックが今回は頻発しているので、安定剤ももらいました。

根本的な原因の一つにアスペルガー症候群があるのは間違いないと思います。確定診断を先延ばしにしていましたが、診断をもらった方が楽になるかもしれません。ただ、予約がなかなか取れません。最近、本や雑誌、テレビなどで紹介されるケースが増えてきたので、予約が殺到している感じです。この気分のまま待つのもなかなか辛いですが・・。

明日の甲種4類消防設備士試験には行けそうもないですね・・。今週全く勉強できてませんし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

正式復職

水曜日からの正式復職が、今日決まりました。
調子が悪くなってから1年近く、うつ病と診断されてから8ヶ月ですが、何とかここまでこれました。
とにかく休むことを優先したこと、薬をSSRIに変えたこと、資格取得にやりがいを見いだしたこと、そして何より妻や家族の支えがあったこと、全てのおかげです。
当面は残業規制が続きますが、焦らずぼちぼち行こうと思います。

写真は、よく眠れるハーブティです。成城石井カルディコーヒーで400円弱で売っています。
セレッシャル シーズニング社のハーブティ、スリーピータイムです。

(下の画像をクリックするとYahoo!ショッピングのページが開きます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

今日から復帰

今日から会社に復帰しました。
特に違和感もなく、自然な感じで戻れました。普通に受け入れてくれた同僚に感謝です。 まあ、この不景気も幸いしました。
会社がバリバリと回っている状態だったら、焦りもあったかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

いよいよ復帰へ

うつ病療養のため半年間休職していましたが、本日、主治医から復職の許可を得ました。
来週中頃から出社し、半日出勤から始めて徐々に慣らしていく予定です。

今後はブログを書く事で、良いストレス解消の場とペースメーカーになることを期待しています。

資格取得も継続していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

ブログ開始

ブログを始める事にしました。

うつ病闘病、資格取得、愛車について語っていきます。
来週から本格スタートします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)