映画・テレビ

2010年2月28日 (日)

アバター

ようやく、アバター3Dを観てきました。
エイリアンが地球に襲来してヒーローが追っ払う、という映画は数多くありましたが、エイリアン・侵略者である地球人が追っ払われる、という設定は斬新でしたね。現代文明人のエゴや悪い面が描かれていました。
あと、SFとはいえ、メカがそれほど未来的過ぎず、現代技術の延長で理解出来る範囲だったので、違和感がなかったです。ビデオログの日付が2154年でしたし、まあ150年くらいじゃさほど進歩はしない想定なんでしょう。でも、ダイナマイトをそこまで使ってるのは何とも・・・。

終わり方からは続編がありそうな予感ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)